安全対策 45・笠無自治会ホームページ  平成20年4月1日発足(世帯数 94) 隣保数 10   2016年4月1日現在
住みよい地域を目指して笠無自治会

家庭でできる地震防災対策私たちの住むこの地域は平成20年4月新しく笠無自治会を発足させ22世帯でスタートし8年目の現在94世帯まで増えてまいりました
トップページ お知らせ 笠無自治会だより かわつの福祉  サークル活動 かわつ故郷かるた 防災組織 生活環境  笠無子ども会 夏のイベント特集 リンク集
          安全対策
 笠無自治会だより  人と防災未来センター研修・6月27日   夏休み笠無子供会 行事計画 
7月22日:歴史探訪~出雲の神々(スサノオ)を訪ねて 

川津地区防災訓練に参加  平成24年10月14日

かねていろんな方法で、自治会の皆様にお知らせしていました、平成24年度の川津地区防災訓練が10月14日日曜日早朝から行われました。
お気づきの方もあったかと思いますが7時55分頃、持田の屋外防災スピーカーから松江市防災訓練があることを放送していました。
持田地区は23年度に屋外防災スピーカーが設置されましたので笠無自治会は持田に近いため毎日放送が聞こえていますが
早朝から聞こえるのは今日が初めてと思います。今日の訓練は下記のような設定で行われました。
川津地区は午前8時頃 宍道断層を震源とするマグニチュード7,1の地震が発生し、松江市で震度7の揺れを観測した各地区内において
倒壊家屋があり、火災も発生しているとの想定で行われました。笠無自治会でも防災担当者とほか2名の3名が訓練に参加しました。

 ① 午前8時15分川津地区災害対策本部が設置され,公民館で災害対策本部員の打ち合わせが行われています。
この写真は今日の訓練の模様を順をおって掲載しています。
 

右の写真は災害対策本部に集まり打ち合わせが行われてます。
災害発生を知らせに出かける川津地区消防隊員の皆さんです。

   
毎日のように川津地区を夕方、消防車でパトロールしていただいている野津団長他の皆さんです。
カンカンカンカンと夕方消防車の音がするのはこの方々のパトロールのおかげです。
毎日ご苦労様です。感謝しております

②  避難所設置訓練の様子です。            
3、避難誘導訓練の様子です。この時間帯に(8時35分)第一グループ笠無に情報伝達訓練の電話が北山団地から入りました。
       

車椅子で避難された皆さんです。                  避難者の受付中です。
       
       
公民館に避難された皆さんです。川津45地区100名くらいの予定で避難所が設置されました。
       
       
本日の防災訓練の開会式の様子です。
今年は防災講演会が行われました
防災講演会 講師 松江気象台 岸本 正 次長
1時間10分の講演が行われましたその内容の一部です
 
高いところから物が落ちてこないか、ひっくり返るようなことはないか、防災持ち出し袋は準備してあるか今一度確かめてみましょう。

11時45分本日の防災訓練が終了しました。災害のないことを祈るばかりです。
今日の防災訓練と講演を松江市町内会自治会まちのお助け隊にコメントしますのでまたアクセスしてみてください。
そしてコメントしてください。緊張した一日でした。対策本部の皆さんお疲れさまでした。


松江市防災メール接続方法を載せておきますので参考に携帯電話等に登録してみてください。

自治会のみなさんに配布しています地図の Qアールコードをスマートホンや携帯電話で
笠無自治会のホームページを見ることができますのでパソコンがなくてもアクセスしてみてください。


笠無自治会8組タイヤボックスいおがわの裏に11区画の住宅地が完成しました。 

 pe-zi top

【笠無自治会】
 ホームページURL --- http://kasanasi.jp/
■ メールアドレス--- kasanasi637@gmail.com

 笠無自治会 最終更新日:2016年