安全対策 45・笠無自治会ホームページ  平成20年4月1日発足(世帯数 94) 隣保数 10   2015年4月1日現在
住みよい地域を目指して笠無自治会
家庭でできる地震防災対策私たちの住むこの地域は平成20年4月新しく笠無自治会を発足させ22世帯でスタートしました.8年目の現在94世帯まで増えてまいりました uebu サイト管理者 小早川正行
トップページ お知らせ 笠無自治会だより かわつの福祉  サークル活動 かわつ故郷かるた  防災組織 生活環境  笠無子ども会 夏のイベント特集 リンク集
 笠無自治会だより   9月1日防災の日
今年も暑い暑い夏がやってまいりました。いつもの年より1週間くらい早い夏休みのようです。今年もラジオ体操が始まりました。
山陰中央新報新聞社より笠無自治会にラジオ体操の取材が入ります。
期日 8月4日 午前6時30分沢山の参加お待ちしています。

8月10日でラジオ体操終了します。

平成27年秋季クリーン松江10月4日(日曜日)
午前7時30分~8時30分
笠無自治会も参加します。
推恵神社(市成)   川 津 夏 ま つ り 
人権同和教育視察研修会に参加しました . 島根の夏まつり&花火特集 
夏休み中の夜間パトロール実施   川津地区自治連合会
夏休みラジオ体操のご案内     青少年育成協議会(A班笠無 松本昭二
夏休みラジオ体操
 平成26年川津公民館文化祭 文化と福祉の祭り イベントホール(10月26日午前9時~午後5時
10月5日のクリーン松江参加ありがとうございました。 
原子力災害発生時の川津地区の避難計画
下東川津:上東川津→岡山市→岡山リサーチパーク→避難経由所で、行き先の「避難所」が指定されます。

人と防災未来センター研修・6月27日   笠無自治会だより    夏休み笠無子供会 行事計画
 速報かわつ   まつえ環境市民会議
川津地区生活環境保全
緑のカーテンゴーヤ苗配布
 
健康副支部保健センター 
 7月22日:歴史探訪~出雲の神々(スサノオ)を訪ねて 松江だんだん夏踊り  
大人の社会科見学「ゴミはどこへ行く?」松江コース
平成26年三月18日
 
 家庭でできる地震防災対策 
  川津の歴史が見える楽山ウオーキング 10月5日 水 郷 祭 
  かわつ健康の日ふるさとウオークまち歩き 大阪市立阿倍野防災センター研修会 
 (料理教室)公民館の福祉在宅副支部   第9回認知症を学ぶ会開催公民館  
笠無自治会はまち助け松江市町内会・自治会応援ブログを応援しています
管内災害情報テレホンサービス災害情報案内(0852-24-9933)
防災未来研修会6月27日   歴史探訪~出雲の神々(スサノオ)を訪ねて7月22日

      
公民館出発前         防災未来センター         須佐神社          熊野大社
 防災研修会大阪市阿倍野区防災センター平成24年12月8日日曜日
平成24年度 松江市防災訓練(公民館地区)
●日 時 平成24年10月14日(日曜日)午前8時30分 ●場所公民館


訓練内容
(1)川津公民館地区災害対策本部設置・運営訓練
(2)避難所開設訓練
(3)避難誘導訓練(各町内・自治会の訓練参加)

(4)防災公演(気象について)講師松江気象台
●当日笠無自治会から防災担当者ほか2名合計3名参加します。
笠無橋冬期看板設置  3組阻子分橋ガードレール設置11月完成
ラムサール条約登録10周年記念イベント本当の宍道湖を皆さんに伝えたい
日 時  平成27年11月23日(月)14.00~15.30    笠無自治会から2人出席しました。
場 所 くにびきメッセ 松江市学園南 小ホールこちらよりお入りください。
       
11月23日川津健康の日ふるさとウオーク「川虎(かっぱ)のふるさとまち歩き」自治会からも参加がありました。
●松江市町内会自治会応援ブログに笠無自治会が紹介されています。タイトルはすべての世帯に市報の配布と
HPの活用です。自由にコメントできますのでアクセスしてみてコメントしてください

 環境講演会「地球と環境問題の関わりについて」  松江市自主防災リダー研修会に参加して 定期清掃 
平成27年10月4日日曜日秋季クリーン松江です、笠無自治会も参加します。ご協力ください。
  平成二六年度松東ブロック学習発表会
災害発生時 備蓄用 縁の水
平成27年10月4日日曜日
秋季クリーン松江です。
 
 川 津 ふ る さ と 夏 ま つ り  突然地震が来たら 27年度夏休み陶芸教室笠無こども会 
笠無橋ガードレール工事完了のお知らせ  ゴーヤ苗配布(27年度)川津公民館 暑い暑い夏休みがやってまいりました。
今年も親子ラジオ体操が
始まっています。笠無子供会
 冬期期間 凍結注意看板設置 笠無橋

top